マップなどを手に参加を呼び掛ける堀越さん(左)と梁川さん

 【足利】まちなかのカフェをスタンプを集めながら巡る「HORONIGA WALK」(ほろにがウォーク)が26日から、市中心部で初開催される。創業45年の老舗から3月にオープンした新店まで計15店舗が参加する。5月19日まで。

 企画したのは伊勢町3丁目、喫茶店経営堀越敬介(ほりこしけいすけ)さん(46)と家富町、同梁川健人(やながわけんと)さん(33)。これまで市街地に多く点在するカフェの存在や魅力を発信するイベントは少なかった。観光客や地元の人にも喫茶店の充実ぶりを知ってもらいたいと堀越さんが発案。以前から交流のあった梁川さんと協力して2月から各店に参加を呼び掛けたという。

 (問)八蔵0284・64・8575。