柔道のアジア・パシフィック選手権は21日、アラブ首長国連邦のフジャイラで行われ、女子70キロ級の田中志歩(環太平洋大)が決勝でウズベキスタン選手を下して優勝した。男子81キロ級の友清光(国士舘大)は3位だった。(共同)