リフレッシュオープンする「イオン栃木店」パース

 イオンリテールは19日、栃木市箱森町の「イオン栃木店」をリフレッシュオープンし、同市産などの野菜や果物の「じもの(地物)」販売を強化する。

 店舗は2階建てで、売り場面積約2万2千平方メートル。外観塗装を新しくし、食品売り場は地域の食材を前面に出す。地場青果の売り場面積を約1・5倍に拡大する。JAしもつけなどの新鮮な野菜・果物をそろえる。イートインコーナー(60席)を新設する。

 地元銘菓を充実させるほか、酒類は飯沼銘醸(栃木市)や西堀酒造(小山市)の地酒の品ぞろえを広げる。定期的に試飲会も開く。