人命救助で感謝状を受ける斎藤さん

人命救助で感謝状を受けた斎藤さん

人命救助で感謝状を受ける斎藤さん 人命救助で感謝状を受けた斎藤さん

 【鹿沼】人命救助に貢献したとして鹿沼署は8日、千渡、会社員斎藤裕之(さいとうひろゆき)さん(35)に感謝状を贈った。

 3月21日夜、帰宅途中の斎藤さんは三幸町地内の東武鉄道日光線踏切前で遮断機が下りてきたため停車。踏切内に市内在住の70代男性がいるのを発見し、車外へ出て男性に声を掛け保護、鹿沼署に通報した。

 斎藤さんは「踏切内で拝むような姿だった。既に警報機も鳴っており、まずいと思い大声で呼び掛けた」と振り返る。その後、鹿沼署員が駆けつけるまで、興奮状態だった男性をなだめたという。

 同署の谷島義則(やじまよしのり)署長は「斎藤さんの勇気ある行動で大切な命が救われた。感謝します」と述べた。