記念館完成で祝福に訪れた大物歌手の面々。船村さん(前列中央)と思い出話に花を咲かせた=2015年4月

「道の駅日光 日光街道ニコニコ本陣」の目玉施設「船村徹記念館」

記念館3階カウンターから望む日光連山

3D眼鏡を着用して鑑賞する「夢劇場」の一場面。目の前で歌手が歌っているかのような臨場感がある

船村さんが作曲を手掛けた中の約460枚のレコードジャケットが一堂に展示されている

記念館完成で祝福に訪れた大物歌手の面々。船村さん(前列中央)と思い出話に花を咲かせた=2015年4月 「道の駅日光 日光街道ニコニコ本陣」の目玉施設「船村徹記念館」 記念館3階カウンターから望む日光連山 3D眼鏡を着用して鑑賞する「夢劇場」の一場面。目の前で歌手が歌っているかのような臨場感がある 船村さんが作曲を手掛けた中の約460枚のレコードジャケットが一堂に展示されている

 この日は、県内14観測地点全てで同年の最高気温を更新。今市も25度の夏日となった。加藤駅長は「熱中症や、けが人が出ないよう冷や冷やしていた。早く無事に終わってほしいとの一心だった」と振り返る。

 テープカットでは観客の思いが頂点に。直前に“行方不明”になって運営側を慌てさせた北島さんは、ムードメーカーぶりを発揮し、はさみを掲げて会場を沸かせた。船村さんはあいさつで「お医者さんもまだ死ぬって言わないもんですから」などと場内を笑わせ「これからもよろしくお願いします」と笑顔を見せた。