アイスホッケーアジアリーグのHC栃木日光アイスバックスは8日、元日本代表のFW斎藤毅(さいとうたけし)(38)が契約満了で退団すると発表した。他チームへの移籍を希望している。

 北海道出身で駒大苫小牧高卒業後、雪印に入団。2002-03年シーズンに王子へ移籍して2度リーグ制覇し、13-14年シーズンはリーグMVPに輝いた。バックスには14-15年シーズンに加入し、全日本選手権初優勝に貢献。リーグ通算233ゴールは歴代2位。これまで世界選手権日本代表に8度、五輪予選代表に4度選出された。

 斎藤毅はチームを通じ「バックスの一員としてホッケーをできたことに感謝している」などとコメントした。