新しいしめ縄を殺生石に設置する那須高原湯本ガイドクラブ員たち

新しいしめ縄を殺生石に設置する那須高原湯本ガイドクラブ員たち

新しいしめ縄を殺生石に設置する那須高原湯本ガイドクラブ員たち 新しいしめ縄を殺生石に設置する那須高原湯本ガイドクラブ員たち

 【那須】九尾の狐(きつね)伝説で知られる湯本の殺生石で8日、町民らでつくるボランティア団体「那須高原湯本ガイドクラブ」がしめ縄の交換を行った。

 しめ縄は2011年に同クラブが殺生石に設置した。他の石と区別し殺生石を観光客に知ってもらうことや、周辺で噴出する硫化水素の影響で死ぬキツネやタヌキなどの動物の霊を慰めることが目的。