6日午後5時半ごろ、宇都宮市桜2丁目の歩道で火災があり、直径約30センチの切り株約1.8平方メートルを焼いた。けが人はいなかった。

 宇都宮中央署で出火原因などを調べている。