たいらやが買収した旧三桝屋大田原店=3月上旬、大田原市

 スーパー「たいらや」(宇都宮市平出工業団地、平典子(たいらのりこ)社長)は3日までに、破産手続きを開始した大田原市のスーパー旧「三桝屋」の営業権を買収した。たいらやは同市本町1丁目の店舗をリニューアルし、5月末をめどに「たいらや大田原本町店」としてオープンする。

 営業権の取得は3月1日付。平社長は「地域のお客さまや従業員の雇用を守りたかった」と話し、パートを含む従業員60人の再雇用に向け面接中という。現在、再開は大田原本町店の1店舗だけだが、再雇用した従業員は、たいらやの他店舗にも振り向ける方針。