リアルすごろくを楽しむ参加者

リアルすごろくを楽しむ参加者

リアルすごろくを楽しむ参加者 リアルすごろくを楽しむ参加者

 【日光】自らがこまになり、「市長」になって地域の課題や政治を学ぶリアルすごろく「NIKKOすごろくドリームシティ~たのしくあそんでまちづくり」が30日、今市の道の駅「日光街道ニコニコ本陣」多目的ホールで開かれた。小学生ら約250人が参加し、楽しんだ。

 子どもたちや保護者らに地域の課題や政治を身近に感じてもらおうと日光青年会議所が企画した。床に約15メートル四方の大きな日光市の地図を設置。子どもたちはさいころを振って、その上のマスを移動した。