栃木市で初めて開かれた「SAKURAフェス」

 【栃木】桜の下で国内外の料理やダンスを楽しむ初のイベント「SAKURAフェス2019」が31日、市大平運動公園さくら球場西側広場で開かれた。

 同公園で毎年4月に開かれている「おおひら桜まつり」を盛り上げようと、大平地域のまちづくり団体「大平わいわいテラス」が主催。同地域は外国人も多いことから、海外のダンスや料理の出店なども取り入れ国際色豊かなイベントとした。