杉田さんの新刊「カラス博士と学生たちのどうぶつ研究奮闘記」

杉田昭栄さん

杉田さんの新刊「カラス博士と学生たちのどうぶつ研究奮闘記」 杉田昭栄さん

 「カラス博士」として知られる宇都宮大名誉教授の杉田昭栄(すぎたしょうえい)さんが、20年にわたる研究生活で遭遇した命のドラマを収録した新刊「カラス博士と学生たちのどうぶつ研究奮闘記」を出版した。

 カラス、スズメ、カモ、ダチョウ、モグラ、コウモリ…とさまざまな生き物を研究してきた杉田さん。解剖学研究室の裏側では、悲喜こもごもの知られざる物語が繰り広げられてきた。

 本書では数ある珍事件、珍研究の中から味わい深い23のエピソードを厳選。