お得感たっぷりの唐揚げ(手前)。とラクレットチーズ。お酒を飲まない人にも気軽に利用されている

 「唐(から)揚げ食べ放題100円」。釜川沿いを歩いていると食欲がそそられる看板を見つけ、思わずのれんをくぐった。

Web写真館に別カットの写真

 北海道出身の店長斉藤真弘(さいとうまさひろ)さん(38)が高校時代、教習所で知り合った友人と2017年6月に開いた。「居酒屋のように気軽に立ち寄れて、カフェのようにくつろげる空間をつくりたい」という思いが込められた店名に、気さくさとしゃれっ気を感じずにはいられない。

 看板の唐揚げ(税込み100円)は薄めの衣がサクサクとしていて、揚げ物が苦手な記者の箸も進む。しょうゆベースの下味は控えめ。ハバネロなど幅広いスパイス4種類が選べ、さまざまな味が楽しめる。先着限定だが、食べ放題というから驚きだ。

 メニューはつまみの定番からオリジナルまで豊富にそろうが、目を引いたのはラクレットチーズ(同780円)。日替わりで品目が変わる野菜(同500円)なども追加でき、シチュエーションや人数に合わせて注文できるのも魅力の一つだろう。

 ランチは500円と、昼夜問わず財布に優しい。おなかも心も満たされること間違いなしだ。

メモ 宇都宮市本町8の9龍鶴荘ビルクレイン1階▽営業時間 午前11時半~午後1時半、午後5~10時半(ラストオーダー)▽定休日 日曜、祝日▽(問)090・2231・1536