岩下の新生姜からあげ串

毬おとめ苺ブッセ

栃木のゆばそば

岩下の新生姜からあげ串 毬おとめ苺ブッセ 栃木のゆばそば

 4月1日に始まる栃木アフターデスティネーションキャンペーン(DC)に合わせ期間中、イチゴを使ったスイーツやJR東日本が地域と共同開発した駅弁などがJRの駅や飲食店にお目見えする。本県の食をはじめとした魅力をアピールして、キャンペーンを盛り上げる。

 宇都宮駅などには、岩下食品(栃木市)の「岩下の新生姜(しょうが)」を使った「岩下の新生姜からあげ串」(600円)が登場する。NASUのラスク屋さんは、酸味も感じられるイチゴクリームをサンドした「毬(まり)おとめ苺(いちご)ブッセ」(4個入り1296円)を販売する。