那須塩原市の君島寛(きみじまひろし)市長の死去に伴い、来月14日告示、同21日投開票で行われる那須塩原市長選で、同市内の若手経営者グループが28日夜、同市内の渡辺美知太郎(わたなべみちたろう)参院議員(36)の事務所を訪問し、市長選への立候補を要請した。会談後、取材に応じた渡辺氏は「重く受け止める。しかるべき方々と相談したいとお応えした」などと述べた。

 渡辺氏によると、訪れたのは同市内の30、40代を中心とした多業種にわたる経営者約10人。約20分間にわたり「若い世代、未来の那須塩原のために市長選への出馬を考えてほしい」などと請われたという。