発表を行う上山君(右から2人目)と山口さん(左から2人目)=27日午前11時25分、東京都江東区の日本科学未来館、井上裕史撮影

 全国の新聞社と小学生が集まって議論する「第3回こども新聞サミット」(同実行委員会主催)は27日、東京都江東区の日本科学未来館で「スポーツ」を題材に6グループが意見を発表し閉幕した。

 こども新聞の読者を代表する「こども記者」として参加した宇都宮大付属小5年山口晴香(やまぐちはるか)さん(11)と那須塩原市塩原小中学校5年上山琉衣(かみやまるい)君(11)は、「子どもは何のためにスポーツをするの?」をテーマに他県のこども記者と活発に意見交換。