寺内監督に農産物を手渡す山中会長(右)

 【小山】市農業委員会(山中哲(やまなかさとし)会長)は26日、野球独立リーグ・ルートインBCリーグの栃木ゴールデンブレーブス(GB)に同委員ら約40人が作った農産物を贈った。

 この日は昨年に続き梁の小山ベースボールビレッジで贈呈式が行われ、関係者など計約20人が出席。山中会長(74)が寺内崇幸(てらうちたかゆき)監督(35)にコメ約570キロ、トマト約12キロ、ニラ約11キロを寄贈した。