25日午後0時15分ごろ、栃木市惣社町、会社員男性(59)方に設置されているサンルーフから出火、1基約15・8平方メートルを焼いた。

 栃木署によると、男性がサンルーフの下でごみを燃やしていたところ、燃え移ったという。通行人が火災に気付き119番した。