注射器の適切な使い方を学ぶ子どもたち

 【真岡】成長ホルモンの自己注射を行う子どもや保護者を対象にしたワークショップ「成長ホルモン自己注射キャンプ2019」が23日、県芳賀庁舎で行われた。

 芳賀赤十字病院が主催。身長が標準より伸びづらく、日常的に成長ホルモンの注射を行っている子どもの交流の場として昨年から実施。保護者同士が情報交換する場にもなっている。