プロバスケットボールB1東地区2位の栃木ブレックスは23、24の両日、横浜国際プールで中地区6位の横浜と対戦する。通算成績は38勝9敗で同地区首位の千葉とは2ゲーム差。地区優勝に向け、これ以上離されるわけにはいかない。

 ブレックスは21日に宇都宮市内で練習を行い、守備のポジションや連係を確認。最後に行った7分ゲームには、けがで欠場を続ける喜多川修平(きたがわしゅうへい)、田臥勇太(たぶせゆうた)も参加し、順調な回復ぶりを見せた。