慶応大合格までの道のりなどを語る小林さん

 【佐野】学年ビリから慶応大合格を勝ち取った「ビリギャル」として知られる小林(こばやし)さやかさん(31)の講演会が17日、高萩町の佐野日大短大で開かれた。子育て中の保護者など約170人が耳を傾けた。

 勉強嫌いで成績最下位のギャルだった小林さんは、高校2年の夏に奮起し、1年ほどで偏差値を40上げ、慶応大合格を勝ち取った。この実話を基にした書籍が話題になり、映画化にも至るなど反響を呼んだ。