20日午後1時10分ごろ、矢板市山田で火災があり、同市、建設業手伝い男性(60)の小屋約17平方メートルと小屋付近の下草約103平方メートル、付近の林約430平方メートルの約550平方メートルを焼いた。男性が両足にやけどを負った。

 矢板署によると、男性が竹を燃やしていたところ、小屋に燃え移り広がったという。