多彩な芸で観客を沸かせるパフォーマー

多彩な芸で観客を沸かせるパフォーマー

多彩な芸で観客を沸かせるパフォーマー 多彩な芸で観客を沸かせるパフォーマー

 【宇都宮】大道芸人が街なかで多彩なパフォーマンスを繰り広げる「第12回うつのみや大道芸フェスティバル」が16日、オリオン通りなど7会場で始まり、アーケード街に終日、家族連れらの笑い声があふれた。17日まで。

 フェスには、86組から選抜された25組のパフォーマーが登場。オリオン通りでは、あちらこちらでジャグリングやバルーン、紙切りなどの芸が披露され、コミカルな動きや話術に観客から大きな歓声や拍手が上がっていた。

 地元パフォーマー「talattalatta(たらったらった)」のショーを家族と観覧した戸祭小5年の川田(かわだ)あゆりさん(11)は「大道芸を見るのは初めて。イスの上で逆立ちした芸がすごかった」と笑顔で話した。

 17日は午前11時~午後5時。雨天決行。