実証試験の中間とりまとめ案について議論した有識者会議=15日午前、東京都内

 福島県外で生じた除染土の処分方法を考える環境省の有識者会議「除去土壌の処分に関する検討チーム」の第4回会合が15日、東京都内であった。那須町の伊王野山村広場と茨城県東海村で行われた実証試験の中間取りまとめ案が報告され、処分に際してのガイドラインの原案も示された。

 那須では昨年12月に除染土の埋め直しと覆土が完了、環境をモニタリングしてきた。埋め直し場所の底には遮水シートが敷かれた。