将棋教室開設の思いを熱く語る桐山さん=下野新聞社

 本県アマチュア将棋界の第一人者で、昨年6月のアマ竜王戦覇者の桐山隆(きりやまたかし)さん(48)=宇都宮市東町=が5月、同市東宿郷6丁目に小中学生向けの将棋教室を開設する。「今まで現役一本でやってきたが、今後は後進育成にも力を注ぎたい」と意欲を見せる。

 桐山さんは中学3年から大学までプロ棋士養成機関の奨励会に所属し、退会後は県内で会社員の傍ら、トップアマとして活躍してきた。これまで昨年を含めアマ竜王戦を3回制すなど、全国規模の大会で9回頂点に立っている。