矢板市矢板の「道の駅やいた」にあるエコモデルハウスの運営を巡り、政治介入の疑いを調べる市議会の調査特別委員会(百条委)は11日、調査結果を集約し報告書をまとめた。政治介入の有無については「意見が分かれた」として踏み込まず「調査の限界」とした。20日の本会議で報告する。