オーナーシェフお薦めのクワトロフォルマッジ(手前)と海老とキノコのアヒージョ

 日野町通りにある店。オープンカフェにもなるしゃれた外観に誘われ、こよいの店に選んだ。

Web写真館に別カットの写真

 食事や酒が気軽に楽しめるイタリアンバルとして21年前にオープンした。「当時はバルやブラッスリーがはやっていない時代。オープンカフェのお店も、宇都宮では珍しかったですね」とオーナーシェフの舘野日登美(たてのひとみ)さん。

 夜はピザやパスタ、アヒージョなどのアラカルトメニューが充実している。1品目は「海老とキノコのアヒージョ」(税別780円)で、アンチョビやニンニクの風味が効いたソフトシュリンプや小エビが楽しめる。バケットにオイルを付けて食べると、味が染みこんでおいしい。

 ピザは生地からこね、石窯で焼く本格派。「クワトロフォルマッジ」(同1280円)はチーズ4種の濃厚な味が人気のメニュー。チーズの奥深さはもちろん、もちっとした耳の食感がくせになりそう。別添えの蜂蜜を掛けると、デザートピザのような味わいで、女性客に人気なのも納得だ。

 ワインやビール、カクテル、焼酎などのアルコールが充実。飲み放題(2時間、同1500円)も付けられるので、歓送迎会やパーティーで使ってみたい。

 メモ 宇都宮市二荒町1の9▽営業時間 午前11時半~午後2時半(ラストオーダー)、午後5時半~11時(同)▽定休日 水曜、日曜▽(問)028・639・0778