栃木SCの江藤マーケティング戦略部長(右)からSNSの活用方法を学ぶブリッツェンの選手=宇都宮市内

 自転車ロードレースの宇都宮ブリッツェンは8日、宇都宮市内で所属選手を対象とした会員制交流サイト(SNS)の講習会を実施。J2栃木SCマーケティング戦略部の江藤美帆(えとうみほ)部長が講師を務めた。

 ブリッツェンが同講習会を開催するのは今回が初。IT企業や広告代理店での勤務経験がある江藤部長は昨年から栃木SCに所属。これまで県外で開催されたSNS講習会で講師を務めたことはあるが、県内プロスポーツチーム相手に行ったのは初めて。