【満足ランチ】海鮮居酒屋 春道(小山) 新鮮な魚介にこだわり

【満足ランチ】海鮮居酒屋 春道(小山) 新鮮な魚介にこだわり

栃木市との境にほど近い、小山市北西部の県道沿いにある店。「春道」と書かれた大きな看板が目を引く。
海鮮居酒屋の名前の通り、店の売りは新鮮な魚介類。多くは市場を介さずに、神奈川県の小田原漁港から直送で仕入れる。三ツ間佑介店長(23)は「素材の味を生かすため、鮮度のよさを大切にしている」と胸を張る。
ランチの1番人気はミニ丼セット。ミニ丼は海鮮丼、鉄火丼、天丼、ぞうり丼の4種類から選べる。そしてサラダ、エビでだしをとったみそ汁、ドリンク、デザートが付く。
自信の海鮮丼のネタは、マグロの赤身や中トロやサーモン、タコ、カンパチなど7種類。ミニとはいえ具だくさんで、鮮やかな彩りが食欲をそそる。
このほかランチは約20種類。9種類のネタが載った「本気の快鮮丼」や、福島県産伊達鶏を使った「俺の親子丼」などが一押し。チキンカツ丼など、600円とリーズナブルな値段の丼物もそろう。
店は2010年5月にオープン。周辺に飲食店が少なく、県道を挟んで反対側のそば屋「めん坊」を営む長谷部誠オーナー(40)が「地域のよりどころになれば」と構えた。店内は落ち着いた雰囲気で、サラリーマンから女性、家族連れまで幅広く親しまれている。

▽お薦めランチ ミニ丼セット(ミニ丼、サラダ、みそ汁、ドリンク、デザート)980円(税別)▽所在地 小山市松沼652 電話0285・37・1505▽営業時間 午前11時~午後2時(土日祝日は休み)、午後5時~午前0時▽定休日 水曜日