【満足ランチ】インド料理 スーリヤ(足利)

【満足ランチ】インド料理 スーリヤ(足利)

 オーナーのミサラ・サイレンダラさん(38)らネパール人3人が腕を振るインドレストラン。「この店の味を提供したい」と手間暇を惜しまない手作り料理にこだわっている。

 お薦めはタンドリーセット。約30種類のスパイスで味付けされたタンドリーチキンをはじめ、サラダ、ナン、2種類のカレーなど8品がずらりと並ぶ。

 まず目に飛び込んだのは、長さ40センチにも及ぶ大きなナン。注文ごとに炭火のタンドール窯で焼いており、もちもちとした食感がくせになる。

 ルーから手作りのカレーは、4種類から選ぶ。今回選んだシュリンプカレーは、マイルドでコクがあり味わい深い。また、チキンカレーはパンチが効いた辛さが印象的。個性あるカレーを同時に味わえるのもぜいたくだ。

 サラダを彩るニンジンドレッシングは、ミサラさんの手作り。しっとりした優しい甘さがほどよく口に残る。

 国道50号線のすぐそばに店を構え5年目を迎えた。客との会話を大切にするミサラさんは「この土地の人は優しくてフレンドリー」と笑みをみせる。

 店名の「スーリヤ」はヒンディー語で太陽の意味。「毎日登る太陽のように店も続けていこうと名付けた」と教えてくれた。