新リーグ構想を明らかにしたJBCFの片山理事長(中央)ら=都内

 JBCFは2日のカンファレンスで、国内最高峰のJPTを2020年に終了させ、21年春に世界を見据えた新リーグを設立する構想を発表。新たに区分する3カテゴリーのうち、最上位については段階的に完全プロ化させる方針を示した。

 昨年就任した片山右京(かたやまうきょう)理事長は「JBCFは世界に選手を送り込めていない。日本の自転車ロードレースは限界」と改革の必要性を強調した。