【満足ランチ】和伊寿(佐野) 琉球御膳 沖縄の味もれなく堪能

【満足ランチ】和伊寿(佐野) 琉球御膳 沖縄の味もれなく堪能

 店内は沖縄民謡が流れ、ご当地ビールや泡盛のポスターが所狭しと貼られている。オーナーは沖縄出身かと思いきや、南の島にあこがれて返還直後の沖縄に渡ったという横浜出身の泉義之さん(58)。ホテルのフロントに勤めながら、厨房で教わった沖縄の味を提供している。

 食材にこだわる。県内で手に入りやすくなったゴーヤも「苦みの中にうまみがある」沖縄産を取り寄せる。豚肉や島豆腐、ヘチマなど多くの野菜類も沖縄産だ。

 ランチは650円から。がっつり食べられて男性サラリーマンに人気だ。このほか、ゴーヤチャンプルーと沖縄そばのセット(千円)などもある。

 一方、紹介する「琉球御膳」はゴーヤチャンプルーに豚バラ肉を煮たラフティー、海ぶどう、ミミガーのあえ物にフリッターのような沖縄天ぷら、沖縄そばに油みそを載せたご飯と、代表的な沖縄料理がすべて入った一品だ。沖縄料理初心者や女性に好評だという。塩もみせずに炒めたゴーヤはしゃきしゃきして、ラフティーはとろけるように軟らかかった。

 店名の「和伊寿」は和食の和とイタリアの伊、沖縄と言えば長寿の寿を合わせた。沖縄料理以外に和洋食も食べられる便利な店だ。