開幕した「とちぎ道の駅フェスタ2019」

 【下野】県道の駅連絡協議会主催の「とちぎ道の駅フェスタ2019」が2日、薬師寺の「道の駅しもつけ」で開幕した。3日まで。

 協議会は04年8月、県内の道の駅が相互の連携により、サービス向上、駅を核にした地域活性化を目指して12の駅で発足し、現在24の駅で構成されている。今回は創設15周年を記念してのイベント。