【満足ランチ】NICO2(栃木) 6種類のハンバーグランチ

【満足ランチ】NICO2(栃木) 6種類のハンバーグランチ

 輪切りのトマトを乗せたハンバーグは、箸で簡単に切れるほどの柔らかさ。程よい酸味のトマトソースが絡み、さっぱりとした味わいが楽しめる。

 6種類の中から注文したのは、女性に人気だという「トマトソース・ハンバーグ」。角切りのトマトのほか、ブラックオリーブやナス、ズッキーニもソースに入っており、食べ応え十分だ。

 店の創業は1923年。経営母体が藤岡町藤岡の製麺会社「ニコニコうどん」だったため、初代はうどん屋を営んでいたという。現在の店構えになったのは、4代目店主の清野愉美子さん(47)が継いだ2004年から。藤岡町にはファミリーレストランのような飲食店が少ないことから、「家族みんなで食事ができる店を作りたい」とレストランに転向。アジアンテイストの明るい内装に変え、お年寄りから子どもまで食べられる柔らかい煮込みハンバーグを看板メニューに据えた。

 渡良瀬遊水地の北エントランスから1・5キロほどの距離に位置するため、地元住民のほかに遊水地のスポーツ利用者たちにも親しまれているという。

 「家族みんなで食事ができる店というコンセプトは変えずに今後も続けていきたい」と、清野さんは話す。