【満足ランチ】和乃匠 味感(小山)

【満足ランチ】和乃匠 味感(小山)

 小山市北部の、周囲を農地に囲まれた場所にある和食店。

 土日も提供する1日10食限定の「和会」は、店主の大森幸生さん(50)が、お客に上質の「和食との出会い」をしてほしいとの意味から付けた。

 料理の数が多く、使っている食材の種類は、「30種類はあるのでは」という。刺し身や焼き物など魚のおかずだけでなく、「夏野菜の炊き合わせ」「長いものあられとおくらのあえ物」など野菜の料理も多い。炊き合わせは野菜ごとに煮るなど、一つ一つの食材の持ち味を生かす味付けがされている。

 月に一度は献立を変えており、食材によっては「初めて食べた」というお客もいるという。デザートとコーヒーも付く。

 栃木市生まれの大森さんは10代から東京などの京懐石の店で修業。その後県内のいくつかの店で料理長などを務めた後、5年前に開店した。

 お客のほとんどは女性で「料理に興味ある人も多いので、一品一品説明しながらお出ししています」と細やかなもてなしも欠かさない。

 落ち着いた雰囲気で味わってもらうため「予約をお薦めします」という大森さん。「リラックスして、ゆっくりとした時間を過ごしてほしいですね」