プレム桜(佐野) 焼きたてナンで本場堪能

 ネウパネ・ビルラルさん(39)らネパール人4人で切り盛りするアジア料理店。メーンは約30種類の香辛料を調合して作る本格派インドカレーだ。

 1番人気のBカレーランチは、カレーと、炭火のタンドール窯で注文ごとに焼き上げる大きなナンのセット。ナンはお替わり自由だ。カレーは、ナスとオクラが入ったチキンカレーの「プレム桜スペシャル」、ホウレンソウのペーストを混ぜた緑色の「ほうれん草チキン」など5種類から選ぶ。ほんのり甘い熱々のナンにたっぷり付けてほおばると、奥深い爽やかな辛さが体に染み渡る。

 カレー2品にナンと小ライスがセットのCカレーランチ(880円)、ナンの代わりにライスが付くAカレーランチ(680円)などもある。いずれもサラダとスープ、ピクルス、飲み物が付く。

 ビルラルさんは来日8年。「ネパールより辛さを抑えている」と話すが、辛さは「甘口」から「激辛」まで5段階から選べる。母国の通常の辛さは真ん中の「辛口」だという。

 店名の「プレム」は「愛」を意味する。接客を通じて覚えたという日本語で「ネパールにもあって日本人が大好きな桜と組み合わせた」と説明してくれた。

 ▽お薦めランチ Bカレーランチ 780円▽所在地 佐野市堀米町14の1 電話0283・85・7977▽営業時間 ランチ午前11時~午後3時 ディナー午後5時~同11時▽定休日 なし▽本紙持参でランチにデザートをサービス。ディナーは10%引きに。 ▽お薦めランチ Bカレーランチ 780円▽所在地 佐野市堀米町14の1 電話0283・85・7977▽営業時間 ランチ午前11時~午後3時 ディナー午後5時~同11時▽定休日 なし▽その他のメニュー プレム桜スペシャルランチ(前菜3種盛り合わせ、カレー1品、ナンまたはライス、ドリンク)1180円、ベトナムフォー麺ランチ680円、タンドリーチキン200円(ランチ)、アジア満喫13品コース飲み放題付き2980円など。▽本紙持参でランチにデザートをサービス。ディナーは10%引きに。