Taku taku(足利) ローストチキンランチ 味しっかりのペルー料理

Taku taku(足利) ローストチキンランチ 味しっかりのペルー料理

 今月で開店して3年目を迎える。ペルー生まれの店主デ・ヤマダ・キシモト・イヴィさん(43)は「ペルーの家庭料理を皆さんに味わってほしい」と話す。

 お薦めは、300グラムのローストチキンにサラダとポテト、ライスを添えたワンプレートランチ。ペルー産の豆を使用したコーヒーも付く。

 こだわりのチキンは、こんがりと焼けていて肉も柔らかく、食べやすい。前日にペルー産の唐辛子などを配合した18種類のスパイスで下ごしらえしているので、味もしっかりしている。

 ライスは塩と油、にんにくで味付けがされ、チキンとの相性も絶妙な味わいだ。

 毎日異なるペルー料理を楽しめる日替わりランチ(550円)も人気がある。各メニューは、弁当にして持ち帰りもできる。

 店には、日本人のほかブラジルやペルーなど南米人も訪れ国際色豊か。友人やカップルでの利用が多いという。

 料理のほかにも、ペルーのケーキやお菓子のメニューもあり、ペルーの食を満喫できる。

 週に数回訪れるという男性(38)は「イヴィさん夫妻は、とてもフレンドリー。雰囲気がよく、全て手作りの料理もうまい」と魅力を語った。

 ▽お薦めランチ ローストチキンランチ 650円▽所在地 足利市大橋町2の1821の1 電話0284・43・0486▽営業時間 午前10時~午後8時(土日は午後10時まで)▽定休日 毎週月曜日