織姫山荘手打ちそば伊とう(足利) 通も満足「利きそばセット」

織姫山荘手打ちそば伊とう(足利) 通も満足「利きそばセット」

 景色にこだわった。店主の伊藤晃章さん(55)が選んだ場所は、眼下に足利市内が一望できる織姫公園の頂上だった。4年半前、レストランが撤退した洋風の建物を改修、群馬県みどり市のそば店を閉め開業した。

 「素材の鮮度がすべて」。伊藤さんは、言い切る。良い粉を真空パックで冷温保存。3種類のそば粉を、打つ前日に常温の状態にしてブレンドする。打ち上がったそばは、薄い緑色。ルチンが多く含まれるソバの若葉の粉末を混ぜる。

 一押しは、10割と二八のそばが楽しめる「利きそばセット」(1000円)。細めのそばが、別々の陶器に盛られる。そば通には満足の一品だ。

 レディースセットは、この春登場した新メニュー。そばのほか有精卵を使った卵焼き、素材を引き出すため綿実油で揚げた季節の天ぷら3種(この日はフキ、コシアブラ、ナス)、そば豆腐、そしてスペシャルティコーヒーが付く。

 コーヒーの担当は妻の千都子さん(46)。良質の豆をフレンチプレス式ポットで入れる。雑味がなく、さっぱりしていて飲みやすい。そばの後、そして景色を楽しむ際に欠かせぬ一杯である。店内に流れるジャズも心地いい。

 そばが苦手な人には、うどんもある。

 ▽お薦めランチ レディースセット 1500円▽所在地 足利市巴町3890の17、織姫公園ホワイトパレス1階 電話0284・21・5201▽営業時間 食事 午前11時~午後3時、cafe 午前11時~午後4時30分▽定休日 月曜日