ロックス(小山) とろとろオムライス ボリュームと価格が魅力

ロックス(小山) とろとろオムライス ボリュームと価格が魅力

 チキンライスを優しく包む卵は、まさに「とろとろ」。風味豊かで濃厚な特製デミグラスソースが食欲を一層そそる。ボリューム満点で、700円という手頃な価格も魅力だ。

 JR小山駅西口から200メートルほどの距離にある交差点の一角に2005年オープン。外壁に色鮮やかにペインティングされた外観が目を引き、店内も音楽関係のポスターや雑貨などで飾られている。

 もともとはバー。柴田好之オーナー(32)は「夜は外国人のお客さんが多かったこともあり、ボリューム感たっぷりで、リーズナブルな料理を心掛けてきた」と力を込める。

 06年から始めたランチは母親の芳子さん(58)が調理を担当。オムライスのほか、ステーキ定食(700円)やしょうが焼き定食(700円)などのメニューが人気を集め、数量限定のおやま和牛ハンバーグランチ(100グラム1000円など)もある。

 いずれもサラダやみそ汁、ドリンクなどが付き、定食類はライスとみそ汁のおかわり自由。客の9割はサラリーマンやOLという。

 「声を掛けるなど、お客さんと積極的にコミュニケーションを取るようにしている」と柴田オーナー。1人でも来店しやすい雰囲気づくりに努めている。