本場のカレー食べ放題 印度家(佐野)

本場のカレー食べ放題 印度家(佐野)

 2005年の開店以来、ランチにはビュッフェ形式を続けている。1千円(土日祝日は1300円)で本場の味が食べ放題とあって、混雑で待ち時間が出ることも珍しくない。OLや主婦など女性客が9割を占めるという。

 コンセプトは「和の中のインド」。インド製家具や雑貨が並ぶ一方で、内壁には和紙が貼られ、ゆったりとした座敷席も広がる。長谷川優オーナー(40)は「幅広い世代に入ってもらえる店づくりを心掛けた」と胸を張る。

 シェフのウッダム・シングさん(44)は、母国インドで最高ランクの五つ星ホテルで腕を磨いた本格派だ。「カレーの辛さは控え気味だが、日本人好みの味付けにはしていない」。大量の野菜から出る水分だけでじっくりと煮込み、インド直輸入のスパイスを利かせて、北インド風の濃厚なカレーを仕上げる。

 ビュッフェには、日替わりで4種類のカレーが用意される。一番人気は炭焼きのダンドリーチキンが入った「バターチキンカレー」。トマトベースのまろやかな口当たりで、女性からの支持が高い。タンドール窯で焼く自家製ナンは甘くてもちもちの食感。カレーとの相性もばっちりだ。

▽お薦めランチ ランチビュッフェ 1千円(土日祝日は1300円)▽所在地 佐野市富岡町1362の2 電話0283・24・2099▽営業時間 ランチ午前11時30分~午後2時30分 ディナー午後5時~同10時(ラストオーダー午後9時30分)▽定休日 水曜日