風庵(野木) 週替わりランチ、ヘルシーな家庭の味

風庵(野木) 週替わりランチ、ヘルシーな家庭の味

 ヘルシーな食材を使った家庭的な味が、かえって新鮮な印象を与える。「普通の家庭料理を出しているだけ」。オーナーの小美野いくみさんはそう謙遜するが、素材の味や食感を損なわない手作りの料理は上品そのものだ。

 週替わりランチは一汁三菜が基本。取材に訪れた日は、ジャガイモ入りロールキャベツをメーンに、ひじきの煮物、大根と京菜のサラダ、黒豆入りご飯、みそ汁のセット。「なるべく多くの食材を使うようにしている」(小美野さん)バランスのよい献立も魅力だが、彩りの豊かさでも楽しませてくれる。

 ほかの週のメーンは、鶏ささみ肉のグラタンや豆腐のキッシュ(フランスのパイ料理)など、やはり健康志向のメニュー。ランチは飲み物とデザートも付いて1千円で、小美野さんは「友人の家に行くような感覚で食べに来てほしいですね」と話す。

 店は2006年秋、「カフェ&ギャラリー」としてオープン。JR野木駅西口の住宅地にあって、和風モダンな外観がひときわ目を引く。店内には木のぬくもりが漂い、ゆったりとした昼下がりを過ごすにはうってつけの雰囲気だ。