【あじナビ】にれぎ裕鮨(鹿沼) 新鮮なネタでおなかいっぱい 

【あじナビ】にれぎ裕鮨(鹿沼) 新鮮なネタでおなかいっぱい 

 【こんな店】吉沢史代表(43)の父昭さん(65)が1975年に開店。現在の店は97年に移転してオープン。法事での利用が多く、部屋数や駐車場を広げた。座席のほか個室、160人が入れる100畳の宴会場もあり、いす席も利用可能。

 推薦者 清水直美さん 42歳 栃木市 保険外交員

 【ここがお薦め】とにかくすしネタが新鮮。人気の高い特選にぎりは1200円なのに、大トロ、中トロ、赤身などが食べられ、おなかいっぱいになります。女性はもとより男性も満足します。おかみの対応も良く、アットホームな雰囲気です。わざわざ市外から何度も来るほどです。

 コーヒー、サラダが付くランチセットは1000円で、休日のランチは豪華バージョンで1300円。スイーツも手作りで、うれしいですね。夜は3500円からのコース料理(要予約)もいいですね。

 休日の昼間は、法事の利用で席が埋まってしまうことが多く、事前に連絡したほうがよいですよ。