【あじナビ】レストランはな(市貝) 6品付いてお得「そばセット」 

【あじナビ】レストランはな(市貝) 6品付いてお得「そばセット」 

 【こんな店】2006年、芝ざくら公園開園とともに公園の交流センター内に開店した。地元農家らで作る芳那の水晶湖ふれあいの郷協議会が町の指定管理者となって運営。4、5月の芝ざくら祭り期間は満席状態が続く。山頂にあり、涼風が心地よい夏や色づいた八溝の山々を一望できる秋も穴場的存在。

 推薦者 木村道子さん 67歳 高根沢町 主婦

 【ここがお薦め】メニューはそば、うどんが中心で、一押しは季節の天ぷら入り「そば(うどん)セット」(1000円)。ざるそばをメーンに菜飯やマイタケなどの日替わりご飯、かき揚げなど天ぷら4、5点盛り、煮物の小鉢、漬物、そばゼリーと6品付いて、断然お得です。素材のほとんどが地元産。

 同協議会加工部会長の秋田真一さん(61)ら6人が打つ地粉そばは小麦粉つなぎの二八。新そば特有の濃い香りと薄緑の色が食をそそり「腰が強くのどごしもいい」と評判です。他にもり、かけそば(うどん)各600円。単品の天ぷら(200円)もあります。