コーヒー、料理にこだわり 「マツガミネコーヒービルヂング」 

コーヒー、料理にこだわり 「マツガミネコーヒービルヂング」 

 【こんな店】「ひとりでも 誰とでも」をキャッチフレーズに、ことし4月にオープンした。緩やかなあずき坂の一角にある。学生時代の友人・黒田教行さん(27)、板橋正智さん(28)の共同経営で、1984年築のビルを改装、カフェとして生まれ変わらせた。「気分よく過ごせる時間、生活に取り込みやすい空間」として、コーヒー、料理にこだわる。看板のドリップコーヒーとカフェラテは、市内の専門店と作り上げたオリジナルブレンド。料理も「ランチ」「アフタヌーン」「アフター5」と時間帯ごとにメニューを替えている。

推薦者 小林良輝さん 31歳 宇都宮市 スタジオ経営

 【ここがお薦め】料理はすべて手作りというのがうれしいですよね。ランチは「熟成塩豚定食」(小鉢・サラダ・みそ汁・ドリンク付き1200円)が人気の一つだそうです。午後3時からの「アフタヌーン」は、イタリアのチーズを使ったパンケーキ(850円)ほか、スコーンなどもおいしい。洋酒やカクテルも豊富で、夜は食事しながらゆったりした時間を過ごせます。

 ▽所在地 宇都宮市松が峰2の8の3電話028・634・5202▽営業時間 正午~午後11時(日曜は午後6時まで)▽定休日 木曜日