和彩香房 割烹山水亭(壬生) ほっとする雰囲気で楽しむ創作料理

和彩香房 割烹山水亭(壬生) ほっとする雰囲気で楽しむ創作料理

 【こんな店】東京・新宿や銀座の懐石料理店で修業を積んだ店主の石山信一さん(43)が1996年にオープンさせた。カウンター席以外は座敷席で、石山さんは「年配の女性に気楽に楽しんでもらえるような、ほっとした雰囲気を心掛けている」と話す。「懐石料理をベースにするが、形にこだわらない」と創意工夫した料理を目指している。

 ■推薦者 宝示戸恵之さん 43歳 壬生町 会社員

 【ここがお薦め】人気は「花かご御膳」(1580円)。刺し身や煮物など12品が楽しめます。季節によって中身も代わり、飽きがこないです。

 9品が楽しめる日替わりの「気まぐれランチ」(1050円)もお薦め。夜には「野立御膳」(1180円)と名前が変わり、より一層「和」のテイストが強くなります。

 御膳は11種類、コース料理は5コース。一品料理も充実し、たこ焼きのようなコロッケ「コロッたこ」(580円)などユニークな創作料理も楽しめますよ。焼酎や日本酒も豊富でうれしいですね。