日本料理 にじ(上三川) 旬の食材味わえるランチ

日本料理 にじ(上三川) 旬の食材味わえるランチ

 【こんな店】癒やしの空間を提供する。13年間、空き家だったという和風住宅。昭和23年生まれのオーナー多田実さん(63)が「数字が同じ平成23年に何か始めよう」と、住宅をそのまま店舗に活用した。女将を務める長久美さん(57)は「建物、食器、食事、デザートを楽しみ、ゆったりとした時間を過ごしてほしい」と話す。

推薦者 渡辺正美さん 62歳 宇都宮市 自営業

 【ここがお薦め】ランチの定番は平日20食限定の牡丹(1600円)。焼き物や刺し身、煮物など10品ほどが付き、旬の食材が味わえます。食器はすべて有田焼というこだわり。料理とともに彩りを楽しめます。

 デザートも付きます。日によって変わりますが、プリンや果物など5品。必ず入る豆腐レアチーズケーキはカロリーを抑えたヘルシーなデザートで人気です。

 男性客に好評なのが霞草(2000円)で、和牛のあぶりがメイン。塩(ローズソルト)とタレで味わえるのがうれしい。店内は広く、宴会や法事などでも利用できます。