味処 福味(さくら) キュウリ入りの石焼きビビンバ

味処 福味(さくら) キュウリ入りの石焼きビビンバ

 【こんな店】国道293号沿いにある「道の駅きつれがわ」の総合交流ターミナル本館内1階にある。地域食材レストランとして、そば店と隣り合わせ。店の名前「福味」は「ふくみ」と読み、国道293号にちなんでいる。

■推薦者 赤塚理恵子さん(65) 理容室経営

 店主の前野真武さん(67)は元ゴルフ場のレストラン責任者を務めていた。その経験を生かし、2001年、道の駅オープンとともに開店。「夏場には冷製パスタも出したいですね。幅広い年齢層に支持される味を提供していきたい」と話す。

 【ここがお薦め】一番人気は石焼きビビンバ(830円)です。ゼンマイ、タケノコなど野菜中心の素材を使っています。特にキュウリが入っている石焼きビビンバは珍しいですよね。

 ほかにもとんかつ定食、ネギトロ丼、煮魚定食、カキフライ定食など1千円前後で食べられます。

 アルコールやノンアルコールの飲み物、枝豆、冷ややっこなどおつまみもそろっています。とちぎ農産物マーケティング協議会から「栃木のコシヒカリ提供店」の認定も受けているそうです。