i&i Cafe アイアンドアイカフェ(鹿沼) 人と人つなぐ優しい味

i&i Cafe アイアンドアイカフェ(鹿沼) 人と人つなぐ優しい味

 【こんな店】鹿沼市出身で、東京のカフェレストランで修業してきた長峰洋輔さん(34)が昨年8月、新鮮な野菜をふんだんに使ったアイタルフード(自然食)の店としてオープンさせた。店内には心地よいレゲエが流れ、妻ゆり絵さん(29)のヨガ教室も受講できる。店名の「i&i」は、レゲエ発祥の地ジャマイカの言葉で「すべての人が平等」を意味するという。長峰夫妻は「店名の通り、人と人のつながりを大切にしたい」と話す。

■推薦者 佐藤淳代さん 32歳 鹿沼市 公務員

 【ここがお薦め】ランチAセット(850円)の「アイタルシチュー」は看板メニュー。カボチャ、玉ネギ、ニンジンや5種類の豆などで作るルーには野菜のうま味が凝縮されていて、体に優しい料理です。Cセット(900円)の日替わりパスタは、トマト、豆乳クリームなど4種類のソースと旬の野菜の取り合わせが絶妙。ランチに付く野菜のミニスープも幅広い年齢層に人気があります。イナゴ豆で作る「キャロブドリンク」(500円)、とちおとめなどを使った「季節のタルト」(同)もお薦め。