小料理 一文字(宇都宮) 優しい味、手作りにこだわり

小料理 一文字(宇都宮) 優しい味、手作りにこだわり

 【こんな店】約14年前から阿久津茂子さん(57)が営む。板前の斉藤実さん(40)と2人で切り盛りし、家庭的な味と雰囲気で喜ばれている。主婦層の女性客、ランチタイムには市職員や会社員の客も多い。地元食材の本来の味を生かした「優しい味」と評判で、夜には単身赴任の会社員も。全品手作りにこだわっている。

 【ここがお薦め】人気メニューの一つが、日替わりの「本日のおすすめ御膳」(945円)。例えば主菜にナスのはさみ揚げ、副菜には野菜のクリーム煮、小鉢、サラダ、デザートなどがつき、ボリュームもあります。また刺し身、焼き物などの「和の御膳」(1050円)などメニューは抱負。「鮪ホホ肉ステーキ御膳」(945円)は、まろやかなソースが女性にも人気です。

 全国の地酒もあり、夜は、女将さんの実家から取り寄せる豆腐や、鍋などの一品料理、晩酌セットも。宴会では予算に応じて組み替えてもらえます。

 ▽所在地 宇都宮市中央2丁目3の17。電話028・636・8099▽営業時間 午前11時30分~午後2時、午後5時~同10時▽日曜日定休。