割烹おかめ(宇都宮) 昼の日替わり定食お得

割烹おかめ(宇都宮) 昼の日替わり定食お得

 【こんな店】創業60年。現在は3代目店主木村葉子さん(43)を中心に家族で切り盛りする。板場を担う父敏也さん(67)は市内の和洋レストランで修業を積んだ。昼の時間帯は40年前から営業しており、宇都宮市役所に近い市中心部という場所柄サラリーマンに親しまれている。

 ■推薦者 猪瀬正則さん 51歳 宇都宮市 団体職員

 【ここがお薦め】昼のメニューは日替わり定食のみですが、侮ってはいけません。メーンのおかず2品と煮物の小鉢が付いてボリュームがあり、840円はかなりリーズナブル。

 2品のうち、一つは焼き魚か煮魚料理、もうひとつは天ぷらかフライになります。フライのパン粉にはこだわりがあり、専門店から仕入れた食パンを、ミキサーにかけて生パン粉にして使います。サクサク感は見事です。

 ごはんは大盛り、お代わりが自由。まぜご飯や、くりご飯の日は得した気分になれます。

 夜は、その日の仕入れ状況によりますが、旬な食材を中心に何でもおいしく食べられ、お酒が進みます。